• HOME
  • 事務所紹介
  • 行政書士紹介
  • 費用報酬について
  • 無料相談会

新行政書士コラム

2011年9月13日 火曜日

相続放棄は慎重に!

こんにちは、大阪市の相続・遺言の専門家をお探しなら新行政書士事務所へ@新正伸です。

さて、相続放棄について気になることがあります。

相続放棄をするとその相続人ははじめからいなかったものとして扱われます。自分だけ相続放棄しても、ほかの相続人が思わぬ借金を背負うことになりますのでご注意ください。
たとえば、相続人が自分(本人の子)とおじさん(本人の弟)の二人だけで自分が相続放棄すると相続人はおじさんになります(二次相続)。このとき借金があった場合、おじさんに知らせずに相続放棄すると、このおじさんは知らない間に借金を背負ってしまうことになります。
ですので、相続放棄されるときには必ずほかの相続人に知らせてあげてください。


投稿者 新行政書士事務所

営業時間
午前10:00~午後6:00
休業日
土日祝
住所
大阪市中央区久太郎町3-1-22
OSKビル306号
最寄駅
地下鉄御堂筋線
本町駅 12番出口より3分
地下鉄堺筋線
堺筋本町駅 11番出口より4分
お問い合わせフォームご質問等、お気軽にご相談ください。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ